中国・新疆で7人に死刑判決

産経新聞 2011.03.23

 23日の中国新疆ウイグル自治区のニュースサイト「天山網」によると、同自治区カシュガル地区の人民法院(地裁)はこのほど、昨年8~11月に殺人などのテロ行為を行ったとしてウイグル族の7人に死刑判決を言い渡した。

 このほか3人に執行猶予2年付き死刑、1人に無期懲役、1人に懲役20年の判決をそれぞれ言い渡した。

 報道によると、12人は2008年6月~昨年10月、テロ活動のための寄付金集めを実施。昨年8~11月、民家に押し入るなどして計9人を殺害したという。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110323/chn11032323100003-n1.htm