漢人移民なら、到着後12時間以内に職を提供 ー ウルムチ市トップが約束

RFA 2009年3月10日 (一部抜粋)

中国の経済ニュースサイトによると、3月8日に同サイトの取材を受けたウルムチ市党委員会書記のLijiは、内陸部(中国本土)で就職できない状況にあるもっと多くの漢人移民がウイグル領土に来ることを歓迎すると主張した。彼は更に、内陸部で大学を出ても就職できない状況に置かれている大学生たちや一般労働者たちがウルムチに来たら、12時間以内に就職できることを保障すると主張した。

彼は、今年ウイグル領土で複数の大型プロジェクトに着手したため大量の労働力を必要としていることを明らかにした上で、「現在中国内陸部で就職を探している人々にとって貴重なチャンスだ」と語った。

http://www.rfa.org/uyghur/xewerler/qisqa_xewerler/xitay-aqqunlargha-ish-03112009061701.html

【関連記事】

ヌリ・ベキリは適格な主席ではない