“日本ウイグル連盟”の設立に関する通知

 Logo

2015年10月18日、日本で世界ウイグル会議の活動に参加しているウイグル人が東京都内のホテルに集まり、日本におけるウイグル運動について協議する会議を開きました。この会議には、当時日本訪問中のウイグル人指導者、ウイグル人の”精神的母”、世界ウイグル会議総裁ラビヤ・カディール女史、同副総裁セイット・トゥムチュルク氏、オマル・カナット氏も参加しました。

会議において討議と協議の結果、日本で新しいウイグル人組織を設立することが決定されました。その後、会議参加者は選挙を行い、長い間日本でウイグル人の政治活動を行ってきましたウイグル知識人のトゥール・ムハメット博士が新しいウイグル人組織の会長に、近年ウイグル人の政治活動に加わったウイグル人経済専門家アリフ・ミジティ氏が副会長に選出されました。新しい組織の理事会には、トゥール・ムハメット、アリフ・ミジティ、ムフタル・アブドゥラフマン、グリスタン・エズィズィ、セイット・トゥムチュルク、オマル・カナット(敬称略)が選出されました。

新組織の名前について、一定期間において検討した結果、”日本ウイグル連盟”と称することが決まり、対外に公表することが決定されました。

“日本ウイグル連盟”は、世界で唯一ウイグル人を代表する最高意思決定機関世界ウイグル会議の所属団体として、日本で活動しているウイグル人を団結し、世界ウイグル会議の統一指導の下で様々な政治、社会、文化活動を行います。

“日本ウイグル連盟”の役員会は次の通りです。

会長: トゥール・ムハメット博士

副会長: アリフ・ミジティ

理事:ムフタル・アブドゥラフマン(事務局長)、グリスタン・エズィズィ、セイット・トゥムチュルク、オマル・カナット(敬称略)

事務局住所:

〒〒113-0033 東京都文京区本郷3丁目3-11 NCKビル4階

Tel +81-3-5840-6460 Fax +81-3-5840-7454

携帯:+81-80-4196-8973

E-mail: rare.metal09@gmail.com