少なくとも6回の暗殺未遂の習近平主席 ウルムチ爆発事件も

NEWSポストセブン 2015.06.12

中国の習近平国家主席は暗殺を極端に恐れているといわれている。実際にこれまで何度か暗殺未遂もあった。中国共産党の内部事情に精通する産経新聞中国総局特派員、矢板明夫氏がレポートする。

続きを読みます...

ウイグル族2人射殺=手製爆弾で警察襲撃-中国

時事通信 2015.05.29

【北京時事】米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)は28日、中国新疆ウイグル自治区ホータン地区モーユー県で25日夜、ウイグル族6人が手製爆弾を使い、パトロール中の警察部隊に対する襲撃を試みる事件が発生したと伝えた。これでウイグル族2人が射殺され、4人が逃亡した。

続きを読みます...

ウイグル自治区にもっと漢民族を、中国戸籍制度改革の裏の意図

AFP 2015.05.25

【5月25日 AFP】新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)南部ホータン(Hotan)のホテルに受付係として就職したばかりの20代の漢民族女性、ファン・リーファ(Fang Lihua)さんは、イスラム教徒が多数派を占める自治区の人口動態を左右する「最前線の歩兵」だ。中国政府は今、同自治区への漢民族移住を積極的に奨励している。

続きを読みます...

中国:新疆ウイグルで年間181「テロ組織」摘発

毎日新聞 2015.05.25

 【上海・林哲平】中国新疆ウイグル自治区共産党委員会は4月末までの約1年間に181の「テロ組織」を摘発したことを明らかにした。昨年5月に同自治区で130人以上が死傷した爆発事件を受け、中国公安省はテロ行為に厳罰で臨む方針を打ち出している。

続きを読みます...

中国・ウイグル自治区で連続爆発、10人死傷

朝日新聞 2015.05.14

 米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)は、中国の新疆ウイグル自治区ホータン地区ロプ県で11日夜と12日朝、同じ場所で連続して自爆事件が起きたと伝えた。容疑者3人と警官3人が死亡し、4人が負傷したという。

続きを読みます...

「中国警官隊がデモ隊を射殺」、ウイグル住民が証言

AFP 2015.05.01

【5月1日 AFP】恐ろしく暴力的な出来事が、エリシュク(Elishku)で起きた。分離独立を主張する組織による攻撃なのか、それとも当局による市民虐殺なのか。答えは、イスラム教徒が多数を占める中国西部・新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)を悩ます闘争や当局による鎮圧、相反する主張などで覆い隠されている。

続きを読みます...

中国・広西で「テロリスト」2人射殺

日本経済新聞 2015.04.17

 【北京=阿部哲也】中国の国営ラジオ、中央人民放送局は17日、広西チワン族自治区東興市で同日、警官隊が「テロリストとみられる集団」を発見し、少なくとも2人を追跡過程で射殺したと報じた。

続きを読みます...

「対テロ」口実の死刑執行、中国が突出 人権団体「数千人に上る可能性」

産経新聞 2015.04.01

 国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは1日、2014年の世界の死刑に関する報告書を発表、中国やパキスタンでテロ対策を口実に死刑を科す動きが目立っているとの懸念を表明した。

続きを読みます...

ひげを伸ばしたウイグル男性に禁錮6年、中国裁判所

AFP 2015.03.30

【3月30日 AFP】イスラム教徒が多数を占める中国西部・新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)カシュガル(Kashgar)の裁判所は、「トラブルを誘発」し地元当局の方針に反してひげを伸ばしたとして、38歳のウイグル人男性に禁錮6年の判決を言い渡した。中国青年報(China Youth Daily)が29日、報じた。男性の妻にも禁錮2年が言い渡されたという。

続きを読みます...

新疆ウイグル:テロと抑圧の悪循環 悲観的な将来

毎日新聞 2015.03.27

 昨年夏、私は中国新疆ウイグル自 治区のとある村の小道を歩いていた。中国国内で起きたウイグル族によるとされる「テロ事件」の容疑者の家族を訪ねるためだった。灼熱(しゃくねつ)の太陽 の下、額からは汗がダラダラと流れ落ちる。ようやくたどり着いた家の門をたたくと、年老いた父親とみられる男性が扉の奥から姿を見せた。

続きを読みます...