人種差別撤廃条約

人種差別撤廃条約は、人権及び基本的自由の平等を確保するため、あらゆる形態の人種差別を撤廃する政策等を、すべての適当な方法により遅滞なくとることなどを主な内容とします。1965年12月21日の第20回国連総会で採択され、1969年1月4日に発効しました。

人種差別撤廃条約の日本語訳(全文)と締約国一覧:(外務省サイト)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jinshu/index.html

続きを読みます...