世界ウイグル会議の活動理念

世界ウイグル会議は、平和的、非暴力的、民主的な手段を利用し、ウイグルの人々の自由、民主、人権、民族自決権、そして、東トルキスタンの独立した政治的将来の獲得を目的としており、そのために奮闘する。

世界ウイグル会議は、東トルキスタン国内外のウイグルの人々を代表する唯一の合法的な組織として、対話と交渉を通じて東トルキスタン問題の平和的解決のための道筋を示すために全面的な努力を行う。

世界ウイグル会議は、中国の東トルキスタン占領に反対する非暴力と平和的な反対運動を宣言する。そして、国際的に受け入れられている世界人権宣言で決められた人権の無条件での順守、民主主義の多元的共存原則の順守、全体主義や宗教的な不寛容やテロ手段の拒絶を宣言する。

続きを読みます...