中国・新疆「テロが活発な時期」 自治区主席が会見 ウイグル独立派と漢族の民族対立が背景

産経新聞 2015.09.24

 中国新疆ウイグル自治区のザキル主席は24日、北京で記者会見し、同自治区はウイグル独立派らによる「暴力テロ活動が活発な時期にある」と指摘し、活動を厳しく取り締まっていると強調した。

続きを読みます...

中国炭鉱襲撃で40人殺害か ウイグル族の犯行と香港紙

産経新聞 2015.09.23

 23日付の香港紙、東方日報は、中国新疆ウイグル自治区アクス地区の炭鉱で18日未明、刃物を持った多数のウイグル族が労働者の宿舎を襲撃し、警官5人を含む少なくとも40人を殺害する事件があったと報じた。

続きを読みます...

バンコク連続爆弾テロに関与か マレーシアで8人逮捕

newsclip 2015.09.23

【タイ、マレーシア】8月17、18日にバンコクで起きた連続爆弾事件で、マレーシア当局は23日、中国籍のウイグル族とみられる4人と人身売買容疑のマレーシア人4人をクアラルンプールとケランタン州で逮捕し、爆弾事件への関与を含め捜査していることを明らかにした。

続きを読みます...

国際社会、タイ軍事政権を非難 ウイグル族を中国に強制送還

日本経済新聞 2015.07.10

 【バンコク=小谷洋司】タイ軍事政権が中国新疆ウイグル自治区から逃れてきたトルコ系イスラム教徒ウイグル族の一部を中国に強制送還したことに、国際社会から非難が集まっている。米国務省のカービー報道官は9日(日本時間10日)の記者会見で「(送還された人々が)過酷な扱いを受ける恐れがある」とタイを名指しで批判。トルコではタイの領事館が襲撃を受ける事態も起きた。

続きを読みます...

ウイグル難民を中国に強制送還 タイ、「トルコ出身」主張通らず 中国「秩序乱す」

産経新聞 2015.07.09

 【シンガポール=吉村英輝】タイ軍事政権の報道官は9日、中国新疆ウイグル自治区から昨年タイに逃亡し、不法入国者として拘束していた100人近いウイグル族について、中国に強制送還したと発表した。

 中国政府から迫害される恐れが高いとして保護を訴えてきた人権団体は、中国との関係強化を模索するタイ軍政が「中国の圧力に屈した」と非難している。ロイター通信が伝えた。

続きを読みます...

トルコで反中国デモ、大使館が警戒呼びかけ

CNN 2015.07.07

北京(CNN) トルコのイスタンブールで反中国デモが広がり、中国人に対する暴行や嫌がらせが相次いでいるとして、在トルコ中国大使館が観光客などに警戒を呼びかけた。

中国とトルコの間では、新疆ウイグル自治区に住みイスラム教徒が多数を占めるウイグル族に対する中国政府の処遇を巡って対立が浮上している。

続きを読みます...

トルコで反中デモや襲撃事件 中国当局の断食禁止に抗議か

大紀元日本 2015.07.07

【大紀元日本7月7日】トルコでは最近、イスラム教信徒が反中デモを繰り返し、一部暴徒による襲撃事件も起きている。同教徒が多数居住する中国新疆ウイグル自治区における宗教行為・断食(ラマダーン)が、中国当局により阻害されていると、トルコ国内メディアが報じたことがきっかけだ。イスラム教への侮辱と取られ、対中感情が悪化し、抗議活動が広がった。

続きを読みます...

中国・新疆 ラマダン期間中の宗教行為制限か

東京新聞 2015.07.06

【北京=白石徹】中国西部の新疆ウイグル自治区から脱出したウイグル族の女性や子どもら百七十三人がトルコ西部イスタンブールに到着しトルコ政府に保護された。新疆ウイグル自治区ではイスラム教のラマダン(断食月)中の宗教行為が一部禁止されていると伝えられ、中国当局による「宗教弾圧」が国際社会の批判を呼んでいる。四日付の香港紙・東方日報などが伝えた。

続きを読みます...

ウイグル語ネイティブが中国語を使って英語を学ぶ?! - 新疆で進む中国語教育の実態

日経ビジネス 2015.07.03

 「私は中国語が話せる。私は素晴らしい!」。中国の新疆ウイグル自治区にある明徳小学校の壁には、こんな標語が貼り出されている。新疆は中国の西端。明徳小学校はオアシス都市のカシュガルからほど近い疏附県にある。

続きを読みます...

中国・新疆でラマダン中の断食制限か トルコ政府が反発

CNN 2015.07.03

北京(CNN) 中国西部、新疆ウイグル自治区の学校や地方政府機関の一部で、イスラム教のラマダン(断食月)期間中に断食が禁止されていると伝えられる問題で、トルコ政府などが批判の声を上げている。

続きを読みます...